2015 10 26 13.48.06

中世赤松氏の城

西条城

旧地名:播磨15PV
カテゴリー:城跡訪問日:2015.10.26
Category0 h

史跡の説明・感想

この城は、中世で播磨、備前、美作の守護であった赤松氏の最も有名な円心則村が築いたとされます。
いまは住宅街の途中に真っすぐに頂上の愛宕神社につながる道があり、徒歩で5~10分で登れます。
最初の石段を過ぎると、途中から小さな二重の堀底のような道を登ります。
さらに途中に山に登る自動車道にあたり、そこからまた少し階段です。

頂上には小さなお宮があるだけです。

北側には下に加古川の流れが一望できます。南側はちょっと木がうっそうとして見えなかったです。
登ってくる道の左側にところどころ入れそうな山道があるのですが、下山時に通ってみたところ、土塁や削平地のような?ものも見え、なにか機能的な場所であったように感じました。

史跡の住所

日本, 〒675-1205 兵庫県加古川市八幡町中西条930

アクセスのヒント

加古川戦神野駅から徒歩10分ほど。城山と記載のあるまっすぐの階段で頂上に神社があるところです。

ギャラリー

  • 2015 10 26 14.02.40
  • 2015 10 26 14.02.37
  • 2015 10 26 14.04.24
  • 2015 10 26 13.57.56
  • 2015 10 26 13.45.45
  • 2015 10 26 13.50.04
  • 2015 10 26 13.41.51
  • 2015 10 26 13.39.48
  • 2015 10 26 13.54.39
  • 2015 10 26 13.39.03
  • 2015 10 26 13.47.40
  • 2015 10 26 13.48.42
  • 2015 10 26 13.49.21
  • 2015 10 26 13.40.58

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2019 06 14 11.07.34
十河一存の築城?!柴島城
約1ヶ月前
柴島城は、大阪の阪......
Img 20190602 172334
北條式城郭の最高峰
3ヶ月前
日本百名城40番、......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu banner.20190713ai