2015 08 02 14.08.44

赤松円心の兜、宝林寺。

宝林寺(円心館)

旧地名:播磨17PV
カテゴリー:寺社・神社(墓所含む)訪問日:2015.08.02
Category1 h

史跡の説明・感想

赤松則祐が創建した、赤松家の氏寺。
隣接する円心館には、赤松円心、則祐、雪村友梅、覚安尼、の赤松三尊像があります。
また、円心が所用したという兜も展示していあります。
現地には、ドアに見たい場合は電話するように書いた札があるのですが、その場で電話しても誰も出ませんでした。そういうことが無いように、事前に電話しておいた方が良いと思います。

史跡の住所

日本, 〒678-1278 兵庫県赤穂郡上郡町河野原279

アクセスのヒント

智頭急行、河野原円心駅から南へ徒歩15分ほど。

ギャラリー

  • 2015 08 02 14.10.23
  • 2015 08 02 14.09.37
  • 2015 08 02 14.08.04

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
2018 09 01 12.26.29
Murakushu banner 2