2018 04 20 15.10.01

幻の城、別府城の候補地、本庄構居

本庄構居

旧地名:播磨34PV
カテゴリー:城跡訪問日:2018.04.20
Category0 h

史跡の説明・感想

この本庄構居も幻の城、阿え城の候補地の1つとされています。
現在は蓮花寺さんです。

播磨鑑には、「領主は菅原十三郎 古川次郎左衛門 嘉吉年中」とのみあります。

城の遺構は皆無ですが、播磨町の発掘調査が実施されており、堀跡や壺などが出土しているようです。
時代は弥生時代から戦国時代まで幅広いものが出ているとのこと。(播磨町HPに情報あり)

それよりも、ここは「日本の新聞の父、ジョセフヒコ(浜田彦蔵)」のお墓があることを知っておいた方がいいですね。

史跡の住所

日本、〒675-0144 兵庫県加古郡播磨町北本荘7丁目1−33 蓮花寺

アクセスのヒント

別府の阿え神社から北に徒歩10分圏内。蓮花寺です。

ギャラリー

  • 2018 04 20 15.11.06
  • 2018 04 20 15.11.24
  • 2018 04 20 15.10.01

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2018 09 24 12.59.40
天下人三好長慶の居...
6日前
飯盛城は、ご存知、......
2018 09 18 16.24.41
源平一の谷の戦いで...
10日前
(案内板より) ......
2018 09 18 16.16.25
赤松円心の孫、祐尚...
11日前
いまは大蔵院という......
Dsc 0606
越前朝倉氏の発祥の地
約2ヶ月前
但馬朝倉城は、北近......
2018 08 13 12.07.51
我に七難八苦を与え...
約2ヶ月前
ご存知、山中鹿之助......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu logo2 fb
Murakushu banner