2018 06 16 10.58.51

黒田家の館跡、多田構居

多田構居

旧地名:播磨10PV
カテゴリー:城跡訪問日:2018.06.16
Category0 h

史跡の説明・感想

多田構居は黒田家の館跡です。この東600Mほどに黒田城があり、詰めの城となります。
遺構はマンション建築で無くなっています。脇の小川がかつての堀跡と関係するかもしれません。加古川がすぐそこなので、もしかしたら当時は加古川がそこまで広がっていた可能性もあるかなと勝手に想像しています。

史跡の住所

日本、〒679-0315 兵庫県西脇市黒田庄町津万井316−1

アクセスのヒント

本黒田駅から徒歩10分

ギャラリー

  • 2018 06 16 10.46.56

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
2018 09 01 12.26.29
Murakushu banner 2