2018 07 13 12.37.26

三木合戦、竹中重治の陣所

竹中半兵衛陣所

旧地名:播磨11PV
カテゴリー:古戦場・陣跡訪問日:2018.07.13
Category3 h

史跡の説明・感想

三木合戦時、羽柴秀吉の軍師であった竹中半兵衛重治は織田信忠が築城し、秀吉に任せた平井山の陣所の北側を陣所としていた。

平井山陣所の麓の駐車場から徒歩でいったん竹中半兵衛墓所方面に下り、右折、神社を抜けた先に、登山口の鳥居が建っている。そこから進み、大きな池を渡り、車道を超えてさらに登っていくとたどり着きます。
猫の額くらいの小さな単曲輪が1つだけ。もしかしたら竹中隊は人数はそんなにいなかったのかもしれない。

史跡の住所

竹中半兵衛陣所

アクセスのヒント

平井山の秀吉陣所から徒歩・登山15分ほど。

ギャラリー

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2019 06 14 11.07.34
十河一存の築城?!柴島城
約1ヶ月前
柴島城は、大阪の阪......
Img 20190602 172334
北條式城郭の最高峰
3ヶ月前
日本百名城40番、......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu banner.20190713ai