2018 09 24 14.11.55

楠木正行公の墓所

楠木正行公墓所

旧地名:河内7PV
カテゴリー:寺社・神社(墓所含む)訪問日:2018.09.24
Category1 h

史跡の説明・感想

楠木正行公は、ご存知南北朝時代の武将、河内の国から出た楠木正成公の嫡男。
足利家との戦いで、湊川神社のある湊川の戦いで敗れた正成公は弟正季公と刺し違えて自害。
嫡男正行公は戦いの前に河内に帰っていた。
その後、四条畷の戦いで足利軍の高氏に敗れて自害した。
楠木一族の尊王を貫いた生涯は、明治維新の尊王攘夷思想に大きな影響を与えたと言い、湊川神社には維新で活躍した人物たちがお参りに訪れている。

正行公は地元の英雄として、かなり広い墓所に丁重に祀られています。
また、飯盛城の山頂にはかっこよい正行公の銅像が立っています。

史跡の住所

小楠公墓所

アクセスのヒント

四条畷駅から徒歩10分ほど。

ギャラリー

  • 2018 09 24 14.13.57
  • 2018 09 24 14.14.51
  • 2018 09 24 14.11.17
  • 2018 09 24 14.10.37
  • 2018 09 24 14.11.55
  • 2018 09 24 14.12.24
  • 2018 09 24 14.11.47

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2019 06 14 11.07.34
十河一存の築城?!柴島城
約1ヶ月前
柴島城は、大阪の阪......
Img 20190602 172334
北條式城郭の最高峰
3ヶ月前
日本百名城40番、......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu banner.20190713ai