2018 12 14 16.50.36

細川高国自刃の地、広徳寺(尼崎)

広徳寺

旧地名:摂津18PV
カテゴリー:寺社・神社(墓所含む)訪問日:2018.12.14
Category1 h

史跡の説明・感想

細川高国は、同じ政元の養子である澄元らと長年にわたって権力争いをした人物。
幾度とない合戦を繰り返し、京都での権力を握るが、細川晴元が出てくるにあたり追い落とされ、尼崎で赤松勢の裏切りをきっかけに大敗(大物崩れ)、尼崎の広徳寺にて自害に追い込まれた。

広徳寺には、高国公ご自害の看板のみがある。
近くの山陽電鉄大物駅手前、交番の近くに大物崩れの戦いの碑、看板がある。

史跡の住所

日本、〒660-0867 兵庫県尼崎市寺町 廣德寺

アクセスのヒント

山陽電鉄尼崎駅から徒歩15分ほどの寺町の一角。

ギャラリー

  • 2018 12 14 16.50.27
  • 2018 12 14 16.50.36
  • 2018 12 14 16.50.02

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2020 08 01 13.28.09
竹田城最後の城主、...
10ヶ月前
(現地看板より) ......
2020 08 01 13.18.23
竹田城を築いた太田...
10ヶ月前
(現地看板より) ......
2020 08 01 13.22.39
竹田城主桑山一重夫...
10ヶ月前
(現地看板より) ......
2020 04 01 15.55.32
消える城 松原城(...
約1年前
摂津(神戸市北区道......
2020 02 14 13.41.35
歴史上の武家権力者...
1年以上前
「やわたのはちまん......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu banner.20190713ai