2018 12 11 09.21.11

吉田玄蕃の城、中ノ村城

中ノ村城

旧地名:讃岐8PV
カテゴリー:城跡訪問日:2018.12.11
Category0 h

史跡の説明・感想

<現地看板より>
天正時代(1573~1593)、この付近は香西氏の幕下で、中ノ村城主吉田玄蕃の居城であった。
当時、中央通りは香東川が流れ、その川を背にした出城であった、と古書に伝わる。
天正10年、香西氏は讃岐の国に攻め込んできた土佐の長宗我部元親の軍門に下ります。
玄蕃がそれまでの戦で戦死したかどうかは定かではない。
ただ、この地所がその後現場の墓所になったといわれる。

現地は近代的な建物の小さなお寺で、吉田玄蕃の墓所とも伝わるお堂があります。

史跡の住所

日本、〒760-0008 香川県高松市中野町14−6 渋柿寺

アクセスのヒント

栗林公園駅から東へ徒歩10分ほど。渋柿寺。

ギャラリー

  • 2018 12 11 09.21.42
  • 2018 12 11 09.22.11
  • 2018 12 11 09.21.21
  • 2018 12 11 09.21.11

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
2018 09 01 12.26.29
Murakushu banner 2