2019 03 02 12.53.40

大坂冬の陣で佐竹義宣が陣所を構えた今福砦

今福砦

旧地名:摂津19PV
カテゴリー:城跡訪問日:2019.03.02
Category0 h

史跡の説明・感想

今福砦は大坂城の鬼門、北東あたりに位置した。
ここには矢野や飯田が柵を作って守備していたが、徳川方の佐竹義宣軍が攻撃。両名討死するが、豊臣方が木村重成、後藤基次らを投入すると徳川方は大和側対岸の鴫野に陣していた上杉・堀尾・榊原勢を展開し、豊臣勢を退却させた。

現在は神社になっており、石碑が建っていますが遺構は特にありません。
鴫野駅からここへ向かう途中、いまは流れが付け替えられていますが、川を渡ると川に沿って少し高台になっているのが分かりますので、このあたりが堤防の上だったのだろうと思います。

この周辺には今福の戦いの碑や上杉景勝陣所、鴫野砦などがありますので、一緒に巡ってみてください。

史跡の住所

日本、〒536-0016 大阪市城東区蒲生4丁目3−10

アクセスのヒント

JR鴫野駅から北へ徒歩15分ほど。川を渡ってすぐです。

ギャラリー

  • 2019 03 02 12.53.40
  • 2019 03 02 12.53.27
  • 2019 03 02 12.49.30
  • 2019 03 02 12.53.47

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

2019 06 14 11.07.34
十河一存の築城?!柴島城
約1ヶ月前
柴島城は、大阪の阪......
Img 20190602 172334
北條式城郭の最高峰
3ヶ月前
日本百名城40番、......

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
Murakushu banner.20190713ai