Gamouujiasto

蒲生氏郷公の廟所

興徳寺

旧地名:陸奥14PV
カテゴリー:寺社・神社(墓所含む)訪問日:2008.03.20
Category1 h

史跡の説明・感想

蒲生氏郷は、近江南部の出自で、元は六角氏の家臣。
信長の近江侵攻に下り、氏郷は信長の側近として使える。
その後秀吉の時代に出世し、会津の地を領しました。

蒲生氏郷といえば、私にはあの燕頭成兜が印象的です。
これかぶって戦っていたら目立つでしょうね。

史跡の住所

福島県会津若松市栄町2−12

アクセスのヒント

鶴ヶ城から会津若松駅に向かう118号線沿いにあります。

ギャラリー

  • %e7%94%bb%e5%83%8f 033
  • %e7%94%bb%e5%83%8f 036
  • Gamouujisato bosho

この戦活を書いた武士

Aka mon

赤松某 宿老

小学校で「信長の野望」に出合い、それ以降戦国漬けで発酵しております。
一生涯で、どんだけ城や史跡を回られるんでしょうか。

コメント数 0件

コメントを登録するには武士登録が必要です。
すでに武士登録済みの場合はこちらからログインをしてください。

最新の戦活

石高ランキング

史跡ランキング

城跡
7人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
6人が記帳
城跡
5人が記帳
城跡
5人が記帳
2018 09 01 12.26.29
Murakushu banner 2